ヤン・ファン・エイク

ヤン・ファン・エイクについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ヤン・ファン・エイク] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ヤン・ファン・エイクを含むブログ記事

木村松峯(峯子)さん
  • 世界の名画/ロヒール・ファン・デル・ウェイデン(1)
  • 名画十字架降下●1399年頃〜1464年。板・油彩。縦220X横262センチ。1548年以前にハンガリー王妃マリアが購入。1435年頃からブリュッセルで活躍したロヒール(1399年頃〜1464年)は、ヤン・ファン・エイクや師カンパンと並ぶ初期ネーデルラント派の代表的存在である。これは、三連祭壇画の中央パネルで、ルーヴァンのノートル=ダム・オル・フェ・ミュル聖堂内礼拝堂のたための作品。彩色の彫刻群像を模す構成をとる。死...
  • 墨象家|書家|木村松峯(峯子)のブログ木村松峯(峯子)さんのプロフィール
ほしのきらり。さん
  • レンブラント 20歳頃 初期の作品 トビトとアンナ アムステルダム国立美術館 レンブラント・・・とは?
  • められトビトが祈りを捧げ後悔する姿『山羊の子を盗んだかどで妻アンナを疑うトビト』を主題に描かれた作品であります。若きレンブラントは・・・最初の師ラストマンに由来する明瞭で均一な光彩表現や偉大なる大画家ヤン・ファン・エイクを始めとする初期ネーデルランド絵画伝説の写実性の高い細密描写を用いた表現が色濃く反映されているも同時代に制作された版画に由来する構図の巧みな構成力や細部まで緻密に書き込まれながら登場人物の感情を的確に...
  • きらりの旅日記・・・・PART3ほしのきらり。さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ヤン・ファン・エイクについて