中門

中門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [中門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

中門を含むブログ記事

bmwk_rsさん
  • 睡蓮と蓮の違いは?
  • 豊田市の竹村地区?例年の蓮を見に行く。現地の前に地元の神社で蓮の様子を見ると、ほとんど咲いてなかったです。でも、現地では咲いていて良かったです。よかったので、同じ豊田市の随応院参道に鉢植えの蓮中門が美しいとのこと。この後に岡崎市の額田地区に向かうも、蓮は全く...知立市?刈谷市のカキツバタのように、土壌改良が必要なのかな...
  • オーディオのことbmwk_rsさんのプロフィール
京一堂さん
  • 鹿王院の沙羅双樹
  • 潜り、誰もいない小屋の窓口を覗くと、拝観は庫裏で受け付けているとの事…。本殿までの長い参道は、程よい苔に覆われているので気も落ち着く。又、所々に廃材による遊びもあり、飽きる事も無い。そうこうしていると中門まで辿り着く。この先の庫裏が受付となる…誰一人参拝者はおらず、ともかく静かなものだ。簡単なパンフレット頂き、自由に拝観と撮影ができるようだが、順路通り進むと唐突に客殿前庭、中央には舎利殿。創建当時は池...
  • 京都三昧、書き候京一堂さんのプロフィール
ななちゃんさん
  • 今日はご馳走様〜♪
  • 〜♪えっ!何それぇ〜???そう思うでしょう〜(笑)実は・・・毎週、日曜日の午前中はバ〜バと双子ちゃんとの交流の日!なぁ〜んて言うとオオバーかも知れませんが簡単な物語の読み聞かせをしています・・・(笑)中門を入るとBBQスペース!物語を読んで感想を聞きながらお話をする!これって以外に楽しいんですよ!(^^)!主人は上のお兄さんT君と!寄せ植え・1そして今日!終了したところで・・・・・「お母さんたちこれか...
  • ななちゃんの庭ななちゃんさんのプロフィール
京都ぶらり女の1人旅さん
  • 京都 青モミジの世界遺産 総本山 仁和寺
  • 06月24日 10時08分24秒 |京都ぶらり女の1人旅青もみじを求めて,世界文化遺産の仁和寺を訪れました。仁和寺は御室桜が有名で,紅葉(青もみじ)の名所というイメージは無いかもしれません。二王門から中門へと至る参道。金堂に入ると「あれ?」と驚くかもしれません 優美な雰囲気で、お寺っぽくないのです。それもそのはず、金堂は京都御所の紫宸殿を移したもので、貴族の住まいの特徴を伝えています。退位後の天皇や皇...
  • 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
ふらふら侍さん
  • 8番札所・熊谷寺(くまだにじ)その1
  • 前田1858番札所・熊谷寺が近づいてきました。ここは山門ではないため、敢えて山門に降りて行きます。 山門(仁王門)にて一礼します。階段を登って元の場所に戻り 本堂に向かって進みます。多宝塔を見ながら 中門をくぐります。 手水場(ちょうずば)にてお清めします。 鐘楼(しゅうろう)にて鐘をつきます。...
  • 歴史の舞台に立つふらふら侍さんのプロフィール
三友亭主人さん
  • 萬葉一日旅行・・・2018  その6
  • 名大系」のものが載せられていたが、ここは上記ホームページの「キトラ古墳とは」を参照していただいた方がいいかもしれない。さて・・・昼食を終えた私たちが次の向かったのは、檜隈ひのくま寺跡。跡地には金堂跡・中門跡・塔跡・講堂跡・回廊跡と推定される遺構があり、礎石が遺存する。伽藍は西を正面とし、塔を中心に右に金堂、左に講堂があり、金堂・講堂は塔側を正面とする特異な配置となっている。と当日の配布資料所載の「日本...
  • 三友亭雑記三友亭主人さんのプロフィール
kazu1000のブログさん
  • 【弥栄神社】(やえじんじゃ)大阪市生野区
  • 住宅密集地で、東参道入口からは比較的長い参道が続きますが、表参道入口からはすぐに境内となります。それでも周囲には木々が残され、神社としての落ち着きや雰囲気は残されていました。境内正面には妻入りの拝殿、中門と透かし塀内に同じく妻入りの本殿が建立され、社殿右側に絵馬殿とその奥に境内社が祀られています。御祭神:素戔嗚尊、仁徳天皇。由緒:神祖素盞嗚命を文録年間に熊野巫神社(旧出雲国意宇郡)より分霊奉還したのが...
  • kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
まるこさん
  • 今週のいろいろ ♪夏至過ぎちゃいました(´・ω・`)
  • ・・・だらだらーなコフィコロ左がコロン、右のヘソ天がコフィー とある日の・・・「ごはーん!」のコフィコロ とある日の・・・朝んぽじゃな とある日の・・・夜んぽじゃな これは今日の父ちゃん休みで庭に放牧中門扉の下から母ちゃんをお出迎えのコフィーだと思う で、今日の夜んぽ写真を撮りたかったのにスマホ忘れて行ってしまった 明日は雨?? さてどうしよう(´・ω・`) にほんブログ村...
  • バイク to わんこ de 独り言♪まるこさんのプロフィール
行 明方さん
  • 命にサンキュー!&明日は独歩忌(【1分朗読】国木田独歩・二少女)
  • ゆるそうな吾妻下駄あずまげたの音高く、芝琴平社の後のお濠ばたを十八ばかりの少女(むすめ)、赤坂の方から物案じそうに首をうなだれて来る。 薄闇い狭いぬけろじの車止めの横木を俛って、彼方へ出ると、琴平社の中門の通りである。道幅二間ばかりの寂しい町で、(産婆)と書いた軒燈が二階造の家の前に点ついている計りで、暗夜なら真闇黒な筋である。それも月の十日と二十日は琴平の縁日で、中門を出入ではいりする人の多少(すこ...
  • 櫺子の外に雨が降る‐朗読日記‐行 明方さんのプロフィール
yunitake2000さん
  • 矢田地蔵尊への愛着
  • が大変です。同時に鉄分を多く含むために風化していくと 表面に「さび」が生じ、独特の黒褐色となりませ。一見すると「黒っぽい御影石」の表情です。奈良の御屋敷や法隆寺の敷石等度々確認する事が出来ます。法隆寺中門の礎石これが生駒石です。勿論矢田寺の石段も石仏もこの堅い生駒石を素材にしています。【伝統技術】地蔵信仰が始まったのは平安時代の末期でした。源信が往生要集を著し平安時代の阿弥陀信仰から地獄の思想が普及す...
  • 仮想旅へyunitake2000さんのプロフィール

中門を含むブログ村メンバー

  •  
nemunokiさん
里中門さん