中門

中門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [中門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

中門を含むブログ記事

sugi/abikoさん
  • 色鮮やかな燃える様な紅葉だった〜平林寺
  • 野線に乗り換えて北朝霞で降りて朝霞台駅側からバスで15分 「平林寺」下車平林寺の門前にバスは停車します。入場料は500円・・・平林寺総門から中に入ると、すぐに沢山のモミジがあります。茅葺の山門・仏殿・中門と紅葉が素晴らしく、非常に絵になる所です。武蔵野の面影を色濃く残す13万坪の境内林は国指定天然記念物に認定されています。コナラ、クヌギ、もみじが多く30種以上の野鳥が生息しています。樹高の高いイロハモ...
  • 写真で綴る気ままな日々sugi/abikoさんのプロフィール
さんまるさん
  • ビッグ幡 in 東大寺
  • では、荘厳具としてこの幡が立てられます今回のものは、全国の障害のある人から花鳥風月をテーマに募集した絵画を「幡」として飾られるもので、16本の支柱に全部で128枚がはためいています          中門前で    この日の気温は15度近くまで上がりましたが、強い風で体感温度はさほど高く感じませんそれでも奈良公園には多くの観光客が訪れていました大仏殿院周辺のカエデそろそろ色褪せている個体も見られました...
  • 奈良散策さんまるさんのプロフィール
最初の一歩さん
  • 錦秋の京都〜圓光寺〜
  • 67年に現在地に移転。修学院・一乗寺エリアには様々な紅葉スポットがありますが、近年観光客が急増中なのが、紅葉と散りもみじ、敷きもみじが美しい圓光寺。山門を入ると、枯山水「奔龍庭」が眼前に広がり、さらに中門を抜けると苔と紅葉、散りもみじが美しい「十牛之庭」。牛を追う牧童の様子が描かれた「十牛図」を題して造られた池泉回遊式庭園。特に書院から見た十牛之庭の額縁庭園はぜひカメラに収めるフォトスポット。書院の前...
  • 最初の一歩最初の一歩さんのプロフィール
新潟大学周辺アパートガイドさん
  • 新大中門まで徒歩1分 賃料39,000円〜【ウェブルーム新大前】ご紹介
  • フブログ。新潟大学へ入学する方、在学生さんに向け最適なアパートをご紹介。新潟大学周辺の出来事や旬な話題も併せてご紹介しています。ブログトップ記事一覧画像一覧映画『怪獣惑星』と・・・ »新大中門まで徒歩1分 賃料39,000円〜【ウェブルーム新大前】ご紹介2017-11-24 10:03:07NEW !テーマ:物件紹介ネット無料物件 家電付(無料)物件 【ウェブルーム新大前】Wi-Fi使い放...
  • 新潟大学周辺アパートガイドbyエリアプランニング 新潟大学周辺アパートガイドさんのプロフィール
Keiさん
  • 紅葉の奈良公園・春日大社(4)中門・御廊 〔奈良県奈良市〕
  •  春日大社のある奈良公園のレポートの続きです。 南門をくぐり、回廊の中の「中門・御廊の前に来ましたよ。 こちらも朱色が美しいですね★★★ ここではイチョウの黄葉しか見られませんでしたが、朱色と黄色のコラボレーションが良かったです。 中門の中央で参拝ができました。 御本殿はこの奥...
  • 遊々☆湯ったり☆ぶらり旅 [ゆゆぶ]Keiさんのプロフィール
imaさん
  • 素晴らしきかな、永観堂の紅葉
  • 門からして見事に色づいたもみじ!永観堂(禅林寺)浄土宗西山禅林寺派の総本山で「もみじの永観堂」と言われるほどの紅葉の名所だそうです。この時期3000本の紅葉を照らすライトアップもあるようです。総門から中門へ続く道。中門で拝観料を払うので時間が無い時は、ここからの眺めだけでも十分に堪能できそうです。寺宝展期間なので拝観料は1000円でした。通りからあふれるように色づいたもみじが見えます。総門から中門へ続...
  • やっぱり旅が好き♪imaさんのプロフィール
しもしもさん
  • 1854局目:京都百万遍郵便局
  • 3局目:京都吉田牛ノ宮郵便局1854局目:京都百万遍郵便局クリップ追加日記その他趣味2017/11/22(水) 午後 11:221854局目:京都百万遍【きょうとひゃくまんべん】郵便局(京都市左京区田中門前町77)44148H29・9.29 訪局百万遍という名は、近くにある知恩寺の別称で…後醍醐天皇の御代に流行病の鎮静のため…知恩寺八世善阿が七日間百万遍念仏を唱えて効験があったので、天皇より「百万遍」...
  • きっといつかは全国制覇!郵便貯金の旅しもしもさんのプロフィール
超お金持ちさん
  • 2017年南禅寺紅葉見頃11月22日
  • は500円です。本坊前。間もなく真っ赤に染まる。本坊前から法堂を法堂前を別角度で三門へ戻る同じく三門下から三つある参道左端同じく。見える石垣は三門左端。更に同じ京都の紅葉、今日からピークを迎えました。中門の中。大型で6台停める。外に10台、これが限度。参道は大型バス数珠繋ぎでにっちもさっちもいかない。マイカーは絶対来ないように。全く動かないし停めるられない。南禅寺境内に停められますが僅かであり時間待ち...
  • FXで儲けて京都旅行を超お金持ちさんのプロフィール
hobby-art-lifeのブログさん
  • 行く先の判らない旅へ行ってきました
  • この棚に足が向く。ぼんやり見えるのが常念岳と教えてもらう。車中で配られた弁当を食べて、次の見学地の説明を聞く。国宝に指定された仁科神明宮なる、初めて聞く神社に到着龍の口から清めの水石段を上った神明造の中門が国宝御朱印帳に揮毫捺印してもらい、次の目的地・「写真家や画家に愛されている」吊り橋へ到着ホテルに到着 紅葉真っ盛りならこんな感じでお出迎えなのだが、陽も傾き写真を撮る間もなく玄関へ到着したので観光案...
  • hobby-art-lifeのブログhobby-art-lifeのブログさんのプロフィール
まるほっぺさん
  • ? 鞍馬寺 その3 本殿までの参道
  • 息のにごりは 許されず 佳子と書かれていましたが・・・う〜んふと上部を見ると、つづら折りの参道がまだ続いているのが見えました。              さらに歩き上っていくと・・・  中門がありましたー!       この門は、もともと仁王門の横にあって勅使門(四脚門)と呼ばれ、朝廷の使いである勅使の通る門)として使われていましたが、ここへと移築されたそうです。            ...
  • ぷち旅日記まるほっぺさんのプロフィール

中門を含むブログ村メンバー

  •  
nemunokiさん
里中門さん