V型6気筒

V型6気筒についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [V型6気筒] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

V型6気筒を含むブログ記事

Naotoさん
Naotoさん
kootaroo11さん
  • メアリと魔女の花 ~ XT5クロスオーバー ~
  • 一か月ぶりになってしまった 家内のお見舞い・・・別れ際になると 涙が止まらなかった子供たちは後部座席に座ると すぐに眠ってしまった自然吸気の3.6リッター V型6気筒エンジンに8速ATを搭載するXT5クロスオーバーは小型ながら アメ車の性質を周到しており アクセルワークに対して どっしりとした やさしいエンジンふんわりとした加速に適度なロールはまだ小学生と幼稚園の...
  • 映画と車が紡ぐ世界kootaroo11さんのプロフィール
eddieさん
  • ● 一度は消えかけた直列6気筒エンジンがなぜ今復活しつつあるのか?
  • 示で見るeddie-k’s エコカー blog環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ2018-04-22● 一度は消えかけた直列6気筒エンジンがなぜ今復活しつつあるのか?昔は6気筒といえば、V型6気筒ではなく直列6気筒でした。しかし少しずつV型6気筒へと移行していき、例外的にBMWだけが直列6気筒を作り続けてきました。しかしながら最近、メルセデス・ベンツが直列6気筒を復活させています。その経緯を振...
  • eddie-k's エコカー blogeddieさんのプロフィール
ぽーたりーふさん
  • ベントレー最強PHEVサルーン、680馬力で2019年デビューか!?
  • は右側の給油口とは別に左フェンダー後ろに怪しい充電口が見えため、電動モデルであることは間違いないと思われます。予想されるパワーユニットは、ポルシェ『「パナメーラEハイブリッド」から流用される3リットルV型6気筒ターボチャージャー+電気モーターです。最高出力は462ps、電気モーターのみで約50kmの走行が可能となります。ハイライトは、「パナメーラTurbo S Eハイブリッド」から移植される4リットルV型8...
  • ぽーたりーふ.comぽーたりーふさんのプロフィール
Naotoさん
Naotoさん
  • 見た目完全に「LS」。日本でも販売されるレクサス・新型「ES」のティーザー映像が公開【動画有】
  • ウィンダム」の兄弟車種)。リヤテールランプは、何とも複雑な”L”を幾重にも重ねたテールランプを採用。ウィンカーが流れるかどうかは現時点では不明となっています。パワートレインについては、排気量3.5L V型6気筒エンジンを搭載し、最高出力約300hpを発揮すると予想。更にトランスミッションは6速→8速ATへとアップデートされます。 駆動方式はおそらく前輪駆動(FF)となりますが、オプションにて四輪駆動(AWD...
  • Creative TrendNaotoさんのプロフィール
Naotoさん
123さん
  • 直6エンジン+ISG
  • ゾーンを確保しにくくなる)ここ最近は急速に姿を消している。しかし電動化の進行により、エンジン前方のベルト駆動システムなど不要になり、全長を短くすることが可能になった。新しい直列6気筒エンジンの前後長はV型6気筒と大差ないというから驚く。さらにV型6気筒よりエンジンの幅を狭く出来るため、エンジンルームを有効に使えるようになるというメリットも出てくる。 もう一つの「スゴイね!」が48Vの電装システムを採用してき...
  • 知的財産と調査123さんのプロフィール
Naotoさん
  • レクサス・新型「LS」に早くも新たなハイブリッドモデルが?オールEVやFCVの可能性も
  • 早くも新たなハイブリッドモデルが?オールEVやFCVの可能性も2018/04/13レクサスのフラッグシップセダンとして、昨年フルモデルチェンジを果たした「LS500h/LS500」。 排気量3.5L V型6気筒エンジン+電気モータを搭載(最高出力415hp)するハイブリッドモデルの「LS500h」と、排気量3.5L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載(最高出力354hp)する「LS500」の2モデルがライ...
  • Creative TrendNaotoさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

V型6気筒について