ロングロッド

ロングロッドについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ロングロッド] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ロングロッドを含むブログ記事

船長さん
  • マダラ
  • せてあげられませんでした。すみません。でも前回よりはよかったです。ほんの一時ではありますが、パタパタ釣れた流しがありました。型はもう一つ。1/3位が1kg級でした。今日は波があるせいでしょう、胴調子のロングロッドが有利でした。型も数も違いました。ミズダコが一度当たったんですけどね。50mほど巻いたところで身切れでした。ハリに500円硬貨より少し大きいくらいの吸盤がついてたので結構大きそうでした。これは残念でし...
  • 釣り船こうゆう丸の釣り日記船長さんのプロフィール
管理人田中さん
  • シーバス ロングロッド導入のポイントやインプレ
  • 今回は「シーバス ロングロッドの使用感や導入のポイント」をお送りします。シーバスはどこでも釣れるのでシチュエーションやポイントごとにロッドを使い分けると円滑に釣りが展開できる場合があります。今回はシーバスのロングロッドの使用感や導...
  • シーバスラボラトリーセカンド管理人田中さんのプロフィール
baetisさん
  • LH178V 緊急オペ その2
  • 寝かせるといいアイデアが浮かんでくることが良くある。それは、大物のナットを外すためにフレアーナット用の工具をセットで購入していた。滅多に使わないので、忘れていたがセットの中に10mmがあった!しかも、ロングロッドが使えるだけのスペースもある。難なく、簡単に緩んでしまった。やっぱ、もつべきものは工具ですな〜チョースピーディに交換。もう慣れたもんですわ〜最後はリアだけブレーキフルードのエア抜きして完了!これで、当...
  • 綻びの備忘録baetisさんのプロフィール
expressさん
  • 終盤戦
  • ど、緑で釣れた事がないので結局いつも通りでスタート。しばらく無反応が続くも遠くで捕食音。届きそうで届かない距離。重たいフロッグでもギリ届かないもどかしさ。そしてこのポイント、背後にも頭上にも木がある為ロングロッドは使えない。気分を変えるため小移動。カバーの感じは青々していて雰囲気抜群。この場所、足場が高く手前の草の背丈も高い為取り込みが非常にやりにくく過去のバラシ実績ナンバーワンポイント。一投目、着水とほぼ同...
  • fishingexpressexpressさんのプロフィール
matsuさん
  • 壁掛けロッドホルダー設置!
  • んコレも設計通りで想定内!場所もそうですが合板(12mm)+下地(30mm)なので、付属されている30mmネジで止めていきます。で、こんな感じでクルマの真後ろに来るように設置!私的にコレが理想でした!ロングロッドで7ft10inchグランドスタリオン、そして7ft11inchキングサーペントもOK、こちらも設計通りでした!ちなみにロッドホルダーの下に付いているコンセントはクルマの中を掃除する時や扇風機、灯りを...
  • matsuのビッグバイト日誌matsuさんのプロフィール
ykさん
  • 抜けて漂うウィードで答え合わせ@2018年8月29日
  • ラインを細くしたのが仇になったのか、バチンという乾いた音とともに、せっかく育てたイヴォークが飛んでいってしまいました。グラスコンポジットでやる釣りじゃないんですが使ってたのはゾディアス176MH-Gとロングロッドのグラスコンポジット。ディープクランク専用という位置づけのロッドです(笑)が、yk的にはメーカーさんが決めたカテゴリはどうでもよくて、硬くて長くてよく曲がる(グラコン)。ほんで安い(←これ一番)今日は...
  • 琵琶湖バスフィッシング釣行記『逆に』ykさんのプロフィール
美猫☆ふじこさん
  • タックル考!
  • ションにスピナーベイト。ワームでも釣れるんだろうけど面倒なのでパス。近距離のピンスポット狙いを生業とする私の苦手な場所です。そんな時に便利なタックルは無いかモノかと。グラファイト製トップウォーター用のロングロッド。グラス製では重いし、軟すぎて遠投で魚を掛ける事が難しくなります。私の場合はスーパーストライカーGO102。トップ用にしては張りがあって、且つテーパーは緩め。18gくらいまでの巻物なら、ほぼ何でもこな...
  • キャット&リール美猫☆ふじこさんのプロフィール
しげちゅうさん
  • エギングの風対策その2
  • れでも煽られる時は、ロッドを下げたまま、下方向にパンとロッドをあおってあげると良いです。波が高くなってきたら、その時は波を被って危険なので、テトラなら1段高い所に立つとか、高い場所に逃げましょう。??ロングロッドを使う足場の高い場所などでキャストするときに、ロッドが長い方が海面近くにトップを持ってこれるので有効です。??なるべく風上に投げるこれはルアーフィッシング全体で言える事で、ラインが煽られるとルアーやエ...
  • 夕凪のぬこしげちゅうさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ロングロッドについて