大宝二年

大宝二年についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大宝二年] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大宝二年を含むブログ記事

みやさん
  • 京都の社 角宮神社 祈雨神を祀った「乙訓坐火雷神社」
  • 向日神社(向日市)とともに延喜式内社「乙訓坐火雷神社」の論社で、現在の御祭神は乙訓火雷神と玉依姫、玉依姫の御父神である建角身命、活目入彦五十狭茅尊(垂仁天皇)、そして春日神(三神)を祭神とした神社で、大宝二年には官社に預り、長岡京遷都にあたっては従五位下の神階が与えられ、その後平安京遷都後も祈雨・止雨の奉幣や神階昇進の記事が国史にしばしば見られます。もとは井ノ内の西部(宮山)に鎮座していましたが、承久の変...
  • travelog -jpnみやさんのプロフィール
みやさん
  • 京都の社 向日神社 明治神宮のモデルとなった社殿
  • 社在 井内村 称 角宮 見 廣隆寺記』と妾に書しを、宣長が主張し、弟國の地の証として古事記傳に擧たるより、皆然る事かと思ひ惑ひ来りたり、従ふべからず」と、 左:神石 右:春日神社神祇志料に、「文武天皇大宝二年七月、雨を祈るに徴験あるを以て大幣月次幣に預り(續日本紀)、聖武天皇天平七年四月神封六石を奉る(新抄格勅符)、光仁天皇寶亀五年六月鹿狼の怪あるにより幣を奉り、桓武天皇延暦三年十一月、兵部大輔大中臣朝臣...
  • travelog -jpnみやさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

大宝二年について