アンソニー・ホロヴィッツ

アンソニー・ホロヴィッツについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [アンソニー・ホロヴィッツ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

アンソニー・ホロヴィッツを含むブログ記事

しゃおさん
  • 「このミステリーがすごい! 2019年版」
  • 笑)。 1位の原りょうの「それまでの明日」は購入だけはしてあるんですが、勿体なくてまだ読んでませんでした(;´▽`A`` 海外編はそれなりの結果かな。読んでたのは・・・ 1位 「カササギ殺人事件」 アンソニー・ホロヴィッツ2位 「そしてミランダを殺す」 ピーター・スワンソン7位 「乗客ナンバー23の消失」 セバスチャン・フィツェック9位 「数字を一つ思い浮かべろ」 ジョン・ヴァードン12位 「あなたを愛してから」 デニ...
  • 固ゆで卵で行こう!しゃおさんのプロフィール
人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさん
天竺堂さん
  • 「腑に落ちたい」私たち 『カササギ殺人事件』(上・下)
  • ろう。そんな満ち足りた喜びを、ほとんどすべてのミステリは読者に与えてくれるのだ」。 なるほど。私たちは「腑に落ちたい」んだなぁ♪カササギ殺人事件〈上〉 (創元推理文庫)posted with ヨメレバアンソニー・ホロヴィッツ 東京創元社 2018-09-28 Amazon楽天ブックス...
  • 天竺堂の本棚天竺堂さんのプロフィール
人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさん
はんきちさん
  • 唖然としながらひれ伏した推理小説
  • ようやっと下巻を読了し、なーるほど、なーるほど、と何度も頷いた。『カササギ殺人事件(下)』(アンソニー・ホロヴィッツ、創元推理文庫)。“作中でわたしが、「ミステリとは、真実をめぐる物語である ー それ以上のものでもないし、それ以下でもない」と明言しているが、これはまさに作者の声といっていいだろう。本書は、そんな...
  • 新・はんきちのつぶやきはんきちさんのプロフィール
人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさん
人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさん
しゃおさん
  • 2018年11月の読書メーター、まとめ。
  • 解決の仕方も作中作と同じような探偵が関係者を集めて真相を明かすような場面の方がよりカタルシスを得れたかも知れないけど、一粒で二度美味しい本格ミステリを堪能できて満足、満足。読了日:11月06日 著者:アンソニー・ホロヴィッツカササギ殺人事件〈上〉 (創元推理文庫)の感想?わたし”はアラン・コンウェイの名探偵アティカス・ピュントシリーズの「カササギ殺人事件」によって文字通り人生が変わった。読者は?わたし”が読んだ劇中作とな...
  • 固ゆで卵で行こう!しゃおさんのプロフィール
はんきちさん
  • カササギに捕まる
  • saheiziさんとmaruさんが読み終えて、それはそれは快活そうなので今週の出張の際に読み始めて昨日上巻を読了。『カササギ殺人事件』(アンソニー・ホロヴィッツ、創元推理文庫)。おお、やっと犯人が分かったか!でもその動機ややりざまはどうなんだ?と下巻を繰り始めたら、何だか雰囲気が違う。おいおい、どうしたんだよ、殺人事件の話に戻してくれよ。推理小説の原稿を読ん...
  • 新・はんきちのつぶやきはんきちさんのプロフィール
人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさん
  • 柚月裕子著「ウツボカズラの甘い息」を読む〜松井玲奈さんの評は「エッシャーの絵の如く華麗に騙されてしまった」
  • ージを超える大作です 面白さに一気読み必至です。強くお薦めしますジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«アンソニー・ホロヴィッツ著... |トップ |このブログの人気記事オーケストラの楽団員の給料は?指揮者の報酬はい...アンソニー・ホロヴィッツ著「カササギ殺人事件(...デイヴィス ? パユ ? ラングラメ ? 読売日響でモ...
  • 人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

アンソニー・ホロヴィッツについて