立礼

立礼についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [立礼] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

立礼を含むブログ記事

月?宗地さん
  • 【茶道】「過去に囚われる」「現代に囚われる」〜小堀宗実宗匠と千宗屋若宗匠の対談を読んで〜
  • では子供騙しにすぎません。  幼稚園ぐらいの子供たちを喜ばせるならいいでしょう。ですが、大人に向けるなら、サンタやトナカイでも良いし、キリストやマリアなどの宗教画風の絵付がされた洋食器を用いて、教会で立礼棚を使った道具立ての方が余程素晴らしいと思いませんか。ただし、それは茶道がキリスト教に取り入れられたことになりますが。  それならば、青漆爪紅でクリスマスカラーを、十文字割高台などでクルスを、馬上杯で...
  • 都流茶道教室《月桑庵》月?宗地さんのプロフィール
大人のkurashiアドバイザーtomoさん
  • カジュアル茶道教室*9月のお稽古の様子
  • ザー熊谷智子です カジュアル茶道教室9月のお稽古 今までは盆略と言ってお盆にお茶碗と棗をのせてお盆の上でお点前をしました 9月は「家に丸いお盆が無い」とおっしゃったので お盆無しでやってみる事に 立礼でのお点前をアレンジ 茶室では平点前になるかな〜 テーブルの上でのお点前ですので 点前をするところとお客様の場所が分かりにくいかもと思い 点前の所にランチョンマットを敷きました。 こうする事でお茶碗...
  • 暮らしを楽しむレシピ(秘訣)大人のkurashiアドバイザーtomoさんのプロフィール
月?宗地さん
  • 【茶会】茶と花の融合展 2018〜第二席〜
  •  宗徧流正伝庵さんの受け持ちは地下二階のガーネットというところ。  こちらは立礼席。 立礼棚に宗靜先生が反応しました。 「これいいわね!ほしいわぁ!」  珍し! 扇形で膝下までしか高さのない立礼棚は、まさに畳の上と同じ高さで点前ができる感覚の立礼棚です。これは、私もほしい。  ぐ...
  • 都流茶道教室《月桑庵》月?宗地さんのプロフィール
あきっぱさん
  • cafe大阪茶会のお得プラン。久しぶりにお茶のお稽古にも行きたくなってきた。
  • にほんブログ村結婚してからはパンやお菓子、お料理教室などの食べ物系のレッスンにばかり行ってるけど、最近、お茶のお稽古を復活しようかなぁとふと思う事がしばしば。でも、正座で二時間は耐えられないかなぁと。立礼でお稽古して下さる先生が近くにいらっしゃるといいんだけど…。お茶のお稽古ではないけど、南森町に美味しいお茶が頂けるカフェがあるのですが、行きたいなぁと思っていたら、お得に贅沢体験が出来るLUXA(ルク...
  • あきっぱん工房あきっぱさんのプロフィール
reekunさん
  • 茶と花の融合展(WELFARE EXHIBITION) 
  • 、布、紙等々様々のものがあります。そして、花、お茶会の行事の季節にあった花心。 その活け型。花器掛け軸にある、書道、詩、文、字茶室の建築方式どれもこれもに通じてないとお茶会の亭主はできませんね。今回は立礼席(裏千家)と野点席(武者小路千家)でお茶を頂いてまいりました。(さすが、頂いているときには写真はね・・・)同時に開催されていた茶葉なの展示も自分が習っているフラワーアレンジメントとは全く違う花の世界...
  • 紅茶と花と楽しい食事reekunさんのプロフィール
気軽に茶道をしてます。さん
  • 葉月最後のお稽古は盆点に
  • 記事葉月最後のお稽古は盆点に蒙霧升降の日は点茶盤で葉月は逆勝手のお稽古を『唐物』のお稽古可愛いお客様七月最後のお稽古は『茶通箱付花月之式』五人揃い「平花月の式」を暑気払いに長板総荘り大暑は釣瓶の水指(立礼)釣瓶の水指でお稽古記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 玄関はもう秋の装いにgooブログ お知らせgooブログ公式スマホアプリみんなが見ているブログをランキン...
  • 気軽に茶道をしてます。気軽に茶道をしてます。さんのプロフィール
山本嘉寛建蓄設計事務所さん
  • 紅松庵
  • 進していて、四天王寺にもあるらしい。今度行かねば。 手を伸ばせば屋根を撮れるぐらい低い庇。綺麗なコーナー処理。雨樋なし。 建築:中村外二氏、庭:川崎幸次郎氏。名匠の芸。 お庭には入れず。残念。 内部。立礼席。冷暖房完備で快適ですが、やっぱりお茶席は照明・空調なしのほうが好み。 網代と一体化した吹き出し口。芸が細かいですねえ。 お菓子とお抹茶。ガラスの器で涼しげ。でもBGMは隣から響いてくる重低音。 渓...
  • [大阪・奈良] 山本嘉寛建蓄設計事務所ブログ山本嘉寛建蓄設計事務所さんのプロフィール
古美術ささきさん
  • 席開き茶事
  • ご用意です。  南京染付の碗で頂き美しい音色の鐘を三回打ち参集の お知らせです。 亭主が白羽根でお迎え付きです。小堀遠州流は迎え付きは必ず白羽根と決まっております。 土間の席(立礼席)に案内され暫し此方で休息です。ここも寄付きの趣向で床には梅友画のいまにも鳴き声が聞こえてきそうな虫の大名行列図が掛かり下には母上の手描きの遠州流の伝書本が置かれております。この伝書は98歳になる母...
  • 古美術ささき ブログ古美術ささきさんのプロフィール
ぐーぐーさん
  • 青の国 じゅうさん
  • たところにミニョクの姿があった。私の執務室を出てからもう随分時間が経つはずだが、まだ城内にいたのか?「ミニョク?まだ居たのか?」声をかけてからヨンファ皇子とジョンヒョン皇子が側に居られるのに気付いて、立礼をしようと姿勢を正しかけたが、ミニョクが腕にしがみついてきて、呆気に取られる。「兄と一緒に帰りますから!」ふたりの皇子が渋い顔をされ、ミニョクの勢いに飲み込まれて、訳の分からないまま辞去した。早足だっ...
  • BLUE MAZEぐーぐーさんのプロフィール