制球

制球についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [制球] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

制球を含むブログ記事

オリ・ヴィクトリーさん
  • 〜オリックス、2018ドラフトに向けて?(大学生・社会人編) の巻〜
  • 僚の梅津、甲斐野に比べて完成度が高く、頭の良いピッチャー。4年春のピッチングができれば。3位:杉山一樹(三菱重工広島:投手):高卒3年目の豪腕。ようやくその才能に体が追いついてきたが、まだまだ素材型。制球にも難あり即戦力とは言えないが、そのストレートの威力は社会人ナンバーワン。4位:山本隆広(関大:投手):唸るストレート、伸びるストレートはまさしく剛球の、山口高志二世。4年春の右肘骨折後の状態は未確認...
  • 祈優勝!オリックスバファローズオリ・ヴィクトリーさんのプロフィール
福岡の高校野球さん
  • 【観戦記】筑陽学園1−0興南(秋季九州大会準々決勝)
  • スライダーを自在に操り、筑陽学園の打者を翻弄。スライダーは右打者の懐に食い込むように鋭く落ち、左打者には大きく外に逃げていく軌道で空振りを奪い9回までに12奪三振。四球も1つだけで、ほぼ狙ったところに制球できている感じだった。前日に142球を投げているとは思えない切れ味と制球力で、7回一死まで1本のヒットも許さなかった。 8回までは両校とも得点の気配がなかったが9回以降、少しずつ試合が動き始めた。9回...
  • 福岡の高校野球福岡の高校野球さんのプロフィール
K.Oさん
  • 【カープ優勝特別企画5】チーム、あれこれ(1)。
  • ぶと、実戦経験を積み重ねてポテンシャルが開花。来日当初は「フィールディングもできなかったし、ゴロも捕れなかった」(水本2軍監督)が、緩急を目的にカーブ、スライダーを習得すると、投球の幅が広がり、課題の制球難も改善した。 制球が向上したきっかけはカープアカデミーでコーチを務める元広島・フェリシアーノの助言だという。昨オフ、同アカデミーを訪れた際に制球の重要性を説かれ、「それまではスピードを求めていたけど...
  • K.Oのカープ・ブログ。K.Oさんのプロフィール
コンサバティブさん
  • ライオンズのCSの敗因を考えてみました 〜3つの敗因〜
  • のミスはホークス投手陣の傾向と対策を選手に授ける能力がなかったことです。橋上コーチについては以前から指摘しているように無能の極みです。 高橋礼を打てないのが典型的な例でしょう。 スタミナに短所があり、制球を乱しがちになるのも傾向としてありました。そこを考慮せずに早打ちに出るとか、どういう指示をしているのか・・・。 唯一の光明は、この無能きわまりない橋上コーチが退団してくれることです。 確実性のある選手...
  • 首都圏でプロ野球観戦コンサバティブさんのプロフィール
ざいこさん
  • 常総学院 - 常磐大高 茨城大会準々決勝【茨城高校野球2018秋関】
  • して自滅街道を突き進んでいく。この回は2死ランナー無し。まさかここからビックイニングになるとは…。山田くんが打ち取ってチェンジとなる当たりを痛恨のエラー。そこから常総学院の機動力に混乱して捕手からの牽制球暴投で1点を献上…。マウンドの山田くんの精神的配慮からここで継投したのも裏目に出た。明らかに準備が不足していた投手が四球でピンチを広げると、またもや内野のタイムリーエラー。ワイルドピッチも絡んでもう目...
  • ざいこのブログざいこさんのプロフィール
porantanさん
  • 平成30年度東海地区大学野球秋季選手権大会3日目第1試合
  • 吾 左スリー 背番号111回 奪三振0 与四死0 被安打0 失点0 Max132km 皇學館大学2-1中部学院大学 皇學館大学優勝おめでとう〜昨日は中川君が1失点完投今日も市川君が1失点完投2投手共に制球良く、丁寧な投球光りました打っては4回裏2つの四球から値千金2番宮崎君の2点タイムリー3BH大きかったね6回以降の走者はヒットの一人のみ防戦一方でしたが、なんとか逃げ切り勝利27日から始まる三連盟王座...
  • porantanの高校野球備忘録porantanさんのプロフィール
K.Oさん
  • 【特集】巨人とカープの差。
  • もお手上げの完璧なスチールだった。直後に新井の左翼線二塁打が飛び出して、上本が同点のホームを走り抜けたのである。 実は同じような場面が6回に巨人が先取点を奪った場面でもあった。◆ジョンソンの5球もの牽制球。 1死から1番の坂本勇人内野手がチーム初安打となる中前安打で出塁すると、マウンドのジョンソンは2番の田中俊太内野手の打席で、これでもかと5球も牽制球を投げて走者の動きを封じることに神経を注いでいた。...
  • K.Oのカープ・ブログ。K.Oさんのプロフィール
トラニュース管理人さん
nobさん
  • 2018年東京新大学野球1部秋季第7週(東京国際大×杏林大 創価大×共栄大)
  • 徳)を投入するも、2回に鈴木嘉基(2年・静岡)のスクイズ、3回には高正則(3年・関西創価)のタイムリーで2点取りますが、その後はどちらかというと共栄大優勢。杉山がMAX148?ながら5回まで6四死球と制球が不安定で終始こういった内容で共栄大が塁を常に賑わせていましたが、後1本をゆるさず要所は三振で切っていきます。6,7,8回はヒットをゆるすも四死球は0でようやく安定してきたと思いこのまま行くかと思った...
  • 北のお部屋nobさんのプロフィール
ユリさん
  • カープ、今年のドラフトは?
  • みた際に、1番いいなと思ったのが甲斐野投手でした。少々ボール球でも振らせる、目を引く球威。中日のルーキー・鈴木博志投手をええなあ…と見ていたこともあり、剛速球リリーバーほしいなあ、と。しかし。どうやら制球に大きな課題、との評価ですね。秋のリーグ戦では、(´;Д;`)…。3連続四球で2失点…。うーむ。もしカープにご縁があり入団となれば、佐々岡さんのまた右のノーコンかい!何人目じゃ!という苦悶の叫びが聞こ...
  • カープと野球ぐるぐる帳ユリさんのプロフィール