家々

家々についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [家々] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

家々を含むブログ記事

抹茶あざらしさん
  • 震源地周辺で地震にあった私の一日:(;゙゚''ω゚''):
  • ゃ家にいても体が休まらないわ(゚∀゚)と思い、出勤することにしました。 外に出ると、あちこちで救急車が「大丈夫ですか、大丈夫ですか」と走っている。救急車がそんなこというの初めて聞いたよ。そして周囲の家々で、割れたガラスを片付ける音がする。通勤途中でも、水道管が壊れて、噴水のようになっていたりする。ヘリコプターが飛んでいる。そして、近くの病院に、ヘリコプターが着陸している。 職場につくと、早めに来た...
  • 借り暮らしのアラフィフティ抹茶あざらしさんのプロフィール
Okanagan's Twilight Daysさん
たんぽぽさん
  • ヨーロッパ木組みの家巡り28ドイツ・ケルン市内観光1
  • ちょのエッフェル塔ですね。実際のエッフェル塔はこちらですよ。ホーエンツォレルン橋 とケルン大聖堂の有名な景色を見た後は、バスに乗ってライン川を渡り大聖堂側へ。旧市街〜大聖堂バスから見た旧市街地の可愛い家々と、四角い塔の聖マルティン教会。その後ろには、ケルン大聖堂の塔も見えています。大聖堂近くの広場にやってきましたよ。めちゃめちゃお洒落なマクドナルド。京都と同じように、色合いをしっくに押さえたマクドです...
  • 京のたんぽぽ日記たんぽぽさんのプロフィール
Ginoに聞いてね! - イタリアリゾートコンシェルジュさん
  • ことだま
  • ての海洋共和国家の先駆け、アマルフィ共和国の船人たちが、   自分たちの都に帰って来たときのように。     西の岬をまわると、急峻だった山肌がそこだけ緩やかになり、     傾斜に貼り付くような白い家々が連なる街並みが目に飛び込んでくる。    ってなんだこれ?    あなたはもう、おわかりですよね。  これはですねぇ    おなじみ オレンジ色のアマルフィ海岸ガイドブック の 6ページ    ...
  • 彼女の恋した南イタリア - DiarioGinoに聞いてね! - イタリアリゾートコンシェルジュさんのプロフィール
ほしのきらり。さん
sadafusaさん
  • 聖 徴 ? 
  • ではなくて江戸時代ぐらいには、『万歳』となりまして、太夫と才蔵というふたりが組みましてですね、簡単なおどりを披露していたようです。やはり、お正月とはっきり季節は限定してはいませんが、昭和40年ごろまで家々を廻って踊って家々からご祝儀として金一封をいただいていたって感じですよ。今の感覚でいうと、金一封は千円から二千円ぐらいかなぁ。勝手に家に押し入って舞っているいるわけだから、家によっては、お金をあげない...
  • sadafusaの創作のお部屋sadafusaさんのプロフィール
SuperTさん
  • 「壁は必要だったのか」〜大阪北部地震(仮称)の教訓
  • 、新しい価値観ないしは配慮が働いたからなのです。 事故の起きた小学校てプール水面は道路から2m近く高い位置にありますから、見ようとしてもなかなか見えるものではありません。しかし道路と川を挟んだ反対側の家々の、2階3階からは丸見えです。それを嫌ったのです。 もちろん金属や樹脂のパネルでもよかったのですが、耐久性を考えるとコンクリートブロックの方が安上がりということもあったのでしょう。あるいはパネルだとあ...
  • アフター・フェアSuperTさんのプロフィール
しむーさん
  • 川尻の鹿嶋祭、川尻から八橋運動公園へ歩く
  • れ船のイカリを持った弁慶人形がありました。見返しには案山子。船の中には沢山の鹿嶋人形があって毘沙門町の鹿嶋船も同様の造りでした。閻魔大王でしょうかね。鹿嶋船の進む先々の家を廻って厄払いをしていました。家々を回る子供たち。立派な刀を持っています。こちらは毘沙門町。二本の角がありますので厄払いをして回るのは鬼でしょうか。刑務所近くの総社通りを進む西表町と毘沙門町の鹿嶋船です。残念ながらもう一つの参加町内、...
  • 僕の歩く町3しむーさんのプロフィール
RODOLFOさん
  • 高槻地震。
  • べての電車が止まり、踏切が全部閉まっているので道路が大渋滞らしく、全くつかまりません。しばらく断水していましたが、水は通りました。ガスはまだ通じない。まあさっきくらいからちょっと落ち着きました。周りの家々は、結構瓦が落ちて困っている人が多い模様です。まあ無事の部類です。それでも三人の方がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。それにしても余震は怖い。。。病院受診の結果は再び朗報(不幸中の幸いと言...
  • rodolfoの決戦=血栓な日々RODOLFOさんのプロフィール
本山修験宗護国寺さん
  • 高知の山伏が平服で三峰神社に参拝した話2
  • 像が弘法大師空海作であったとも伝えられているそうです。本社に向かって左に進むと小教院のコーヒーハウス、そこからさらに進み尾根道のような場所に上がると御仮屋があります。どうやら江戸時代の秩父の里や江戸の家々に祀られた御眷属様の御札の交換はこの場所で毎年行われていたようです。 当時、御眷属様のパワーは隣近所50軒にも及ぶとも言われていたらしく、お代参りという形で村々の代表が毎年当番制でこの御札を授かりまた...
  • 一地方寺院の挑戦本山修験宗護国寺さんのプロフィール

家々を含むブログ村メンバー

  •  
つぶ庵さん
ひろさん
高北不動産株式会社さん
Chelseaさん
  • シムズ2愛の劇場Chelseaさんのプロフィール
  • PCゲームシムズ2で、プレイ日記かいてます。 ダウンロードサイトの紹介もあります。