中流

中流についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [中流] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

中流を含むブログ記事

hirosi0607さん
  • フィリピン人が病気になると?
  • 等に発展していくフィリピン人達の何と多い事でしょうかドクターでさえよく間違えるのに(フィリピン人ドクターも日本人ドクターも)、pharmacyの店員がきちんとした知識をもっているはずはありませんでは、中流層以上の人はどうでしょうか? セブを例にとりますと、余裕のあるフィリピン人は セブ島で一番設備の整っているチョンワ病院か大学病院のセブドクターズ・ホスピタルに行っていいドクターに診断してもらうので す...
  • Hiroの海外生活 セブ日記hirosi0607さんのプロフィール
グローバルファーストさん
  • イギリスのキャサリン妃が出産間近!入院準備もバッチリ
  • 際が世間に明らかになったのは2004年ごろ。ウィンザー家毎年恒例のスキー旅行にキャサリン妃が同行したことで二人の交際が公になりました。2007年には二人の破局報道が出ます。結婚に関する価値観の違いと、中流階級であるキャサリン妃と王子の階級の差が原因だと言われましたが真偽のほどは定かではありません。その後2010年二人は最終的にケニアで婚約を交わします。キャサリン妃にはダイアナ元妃の婚約指輪が送られ二人...
  • グローバルファーストグローバルファーストさんのプロフィール
イルカさん
  • 定期通院と薬の値段のお話
  • ます。つまり、その薬を、「お金が支払えない」を理由で飲めない!となるということですね・・・恐ろしい医療分野に関しては専門外ですし、偉そうにいう気はないのですが・・・私は、実家が普通の家庭(昔の言い方で中流という感じでしょうか)でしたので、ありがたいことにちゃんと治療を受けられましたし、それによって生活レベルが変化したりもしませんでした。ですが今、一人暮らしで自分で生計を立てていると、医療費助成を頂いて...
  • キラキラな日々イルカさんのプロフィール
panchan1014さん
ほーむずさん
  • アメリカで駐在員が生命保険の加入を考える(その後)
  • 状況(子どもがいるか)と年齢就労の状況(自営業か否か。収入の状況。妻は共働きか専業主婦かなど。)ご自身のストックの状況(一般的に、お金持ちの方は保険の加入を検討する必要がありません。その意味では保険は中流以下の人向けの商品ということができるでしょう)万一のことが起きた際の公的年金(遺族年金)や職場の弔慰金などの状況将来必要な生活費将来のインフレに対する見通しご自身のニーズにあった保険ポリシーが見つかる...
  • アメリカ駐在員ほーむずのカネとバラの日々ほーむずさんのプロフィール
luceさん
  • 自分の身に起きてる事ではないのにソワソワ。
  • か…。親戚の旦那さんの妹のInstagramを、たまにこっそり見るけど、乗馬が趣味っぽいし…。司法試験を受けるって頭脳もあるし…。受かったかどうかは分からないけど、それでも環境が違いすぎる…。(日本の中流家庭と海外の中流家庭って違うのかも…。)と考えてしまう機会が多くなる一方…。そもそも終身雇用制度が崩壊気味だから格差社会になりつつあるけど…。こっちのモヤモヤをしらない親戚の旦那さんの最近の投稿は花見...
  • ブログluceさんのプロフィール
aiaiaさん
  • 【夕顔208-2】古文常識「弦打ち」
  • )の御子として産まれ、容姿・才能ともすぐれていた光源氏は、幼くして母(桐壺更衣)を亡くし、臣籍に降下した。帝の後妻である藤壺宮(ふじつぼのみや)が亡き母に似ていると聞き、思い焦がれるようになる。一方、中流階級の空蝉(うつせみ)と一夜限りの恋を経験し、光源氏は、現恋人の六条御息所(ろくじょうのみやすんどころ)にも、正妻の葵上(あおいのうえ)のもとにも心が向かないでいるのだった。ただ今、「4.夕顔」の巻で...
  • 源氏物語イラスト訳で古文の偏差値20UPする方法aiaiaさんのプロフィール
bnjさん
夜風さん
  • STEEZ EXIST custom
  • ドパワーを体感したかったのも事実。ところが、この日は寒かった。。。たった一日ではあるものの季節外れに暖かった前回。時期外れに寒かった今回を象徴するかのように何もナッシング。ならば、どうやら放流している中流を飛び越え昨年から越冬した個体を期待し管内下流域へと赴く。よく、さして多くもない私を私と認識し連絡先を知る極少数の閲覧者より連絡を受け質問される。。。『なぜ居ない場を好んで釣行するのか?』一言で言えば...
  • TROUT SYSTEM Vol.!)夜風さんのプロフィール
木村松峯(峯子)さん
  • 書家・かな641/伊勢
  • なんて言ったら嫌われずに気持ちを伝えられるでしょうね。現代も昔も悩みは同じのようです。切ない気持ちを強く言い切った伊勢の心の叫びが聞こえてくるような気がしませんか。<作者> 伊勢は、1100年ほど前の中流貴族の娘です。宇多天皇(うだてんのう)の寵愛を受けて、皇子を産みました。女性の本名が伝わることの少なかった時代ですので、本名は伝わりません。和歌を詠むのが上手でした。ジャンル:ウェブログコメントTwe...
  • 墨象家|書家|木村松峯(峯子)のブログ木村松峯(峯子)さんのプロフィール

中流を含むブログ村メンバー

  •  
ポーターさん
マルボロさん
tmk157873さん
蔵西さん
かめきちさん