他国

他国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [他国] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

他国を含むブログ記事

どぉりゃさん
記者さん
  • 中国企業ファーウェイの経営者、カナダで逮捕される[海外の反応]
  • 。中国企業はすべて信用できない。(*おそらくジャック・マー氏のことであると思われる。)16.海外のパネリストこのような貿易戦争をもっと進めるべきだ。いずれ中国は妥協を迫られるであろう。彼らは自分たちが他国から技術を盗んでいることを知っているのだから。17.海外のパネリスト中国共産党は、共産主義こそ中国の理想社会であると、さんざん啓蒙してきた。にもかかわらず、党幹部の子女達は、皆、資本主義社会の西洋国家...
  • 海外報道翻訳所記者さんのプロフィール
アンテナマスターさん
ebisenさん
ちゃんとめ!さん
  • いずも空母化、戦闘機は常時艦載せず 憲法と整合性図る狙い
  • されていることから、常時艦載を見送ることで運用上の整合性を図るねらいがある。岩屋氏は閣議後、記者団の質問に答え、「攻撃型空母」について、「攻撃に要するさまざまな種類の航空機を常時載せた形で運用される。他国の壊滅的な破壊を可能とするような能力を持ったもの」と説明。その上で、「他に母基地がある航空機を時々の任務に応じて搭載するというのは決して『攻撃型空母』には当たらない」と述べた。政府は海上自衛隊の「いず...
  • ちゃんとめ!ちゃんとめ!さんのプロフィール
haruさん
  • 秘密の恋人 其の九十壱
  • まの妓楼は? ウンスは苦笑いして亭主を見つめた 案ずるなあとはウダルチが王様の命を受けなんとかするであろう あら ウダルチに丸投げ? 今回の悪党は王宮での地位を利用して妓楼と手を組んで女たちを他国に売り飛ばしていたのだウダルチが手柄を立て悪を退治した・・・世間はそう思うそれで良いそれに・・・女の敵は許せぬとイムジャもいつも言うておるだろ?そのような輩木っ端微塵に吹き飛んで当然だ 四歳年下のチ...
  • haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられてharuさんのプロフィール
longさん
Share News Japanさん
PATOさん
  • 中国の勢いがヤバイ・・・
  • が一番進んでいると言われています。ドイツのBMWは、自動運転技術を中国の百度(バイドゥ)と一緒に開発すると発表しています。中国の電気自動車が日米欧より有利なワケ勢いが止まらない。中国の電気自動車生産、他国の合計を上回って1位に中国企業はここがすごいある有名企業で働いている方のブログを見たのですが、中国人のエリートはめちゃくちゃ優秀らしいです。日本語も英語も喋れて、ビジネスマナーもしっかりしており、一般...
  • 工場工員の資産運用PATOさんのプロフィール
姫路空さん
  • 防衛省が債務不履行
  • 本の技術者が優秀であるからに他ならない。 もっと古い話になると、ロッキードF−104、スターファイターという戦闘機も米軍は早いうちに退役させたが、日本では昭和36年〜昭和61年の25年間も使用し続け、他国に比べて事故や不具合が極端に少なかった。  (世界中で不人気だったF−104スターファイター)日本人の技術の高さがわかる。この頃からのノウハウがずっと現在まで受け継がれてきたから、現在の日本はジェット...
  • 同床異夢「こちら地球市民対策本部」姫路空さんのプロフィール

他国を含むブログ村メンバー

  •  
artrinoさん
姫路空さん
弁護士西口竜司さん
noahさん
nagさん